基本規定

基本動作

・特に指定がない場合、順番はゲーマーじゃんけんをして、各順番まで決める。

・シャッフルは、ボドゲシャッフル(ディールシャッフル)をする。

・パターン認識ゲームでは、ボドゲめくりをすること。

・嘘をついて良いというゲーム(ブラフ系ゲーム)以外は、明らかな嘘は禁止である。

カードの公開

カードを配ったり、配置している最中に誤ってカードを公開してしまった場合、
全体公開のカードがある場合は、そちらに置く。
そうでない場合は、配ったプレイヤーのカードとする。
公開してしまったプレイヤーのカード枚数が多くなることでゲームが有利に働く場合、そのプレイヤーは手札から1枚カードを捨て札にする。

枚数過多・不足

・手持ちカードが足りないことに気がついた場合は、ゲームのその時点でカードを補充する。
・手持ちカードが多いことに気がついた場合は、その時点で、次手番のプレイヤーがランダムでカードを抜きとる。
引かれたカードがそのプレイヤーに有利となる場合(失点カード等)は、直ちにそのプレイヤーにマイナスの効果が及ぶ。