ザ・ナンバー

(2人~10人、15分)

〇ゲームの目的

プレイヤー全員で協力して、息を合わせて数字を昇順に出していく!達成でクリア。

ライフは5。命尽き果てるまでに、最高記録を目指せ!

 

〇ゲームの進行

・ニムトの104枚のカードと何かしらのチップを5つ使用。

・レベル1から順に難易度があがる。まずは各プレイヤーに1枚ずつからスタート。(2人プレイは4人から)

・全員にカードを配り終えたら各プレイヤーは密かにカードを確認し、その後、山札から場に1枚のカードをOPENする。

・その後、各プレイヤーはそのカードよりも大きいカードが何枚あるかを宣言。(レベル1は1枚しかないが、レベルが上がると手札が増えていく為、そのヒントが重要となる。)

・クリアをしたら場にカードを1枚ずつ追加。レベルが上がる。誰がカードを獲得するかはプレイヤーで競技するが、余りが出る場合以外は平等に割り振られる。(例:4人でプレイして9枚目まで到達した時、あるプレイヤーが3枚、またあるプレイヤーは1枚のようになることはない。)

・使用したカードはディスカードとなる。リシャッフルが必要な場合にのみ使用したカードを全て混ぜるが、この時もただ裏返すだけで再利用する。

(※パーフェクトカウンティングができる方ならば、このゲームは簡単にクリアができるだろう。)

・ヒントカードは、5枚を超える毎に1枚ずつ追加されていく。

・5枚までは1枚。6枚~10枚ヒント2枚。11~15枚はヒント3枚という具合。

・【重要:禁止事項】このゲームにおいては、自分の手札に関する発言は一切してはいけない。アイコンタクトやサインプレーなども禁止。特定されないレベルでの発言(「〇〇さん行きなよ!」)等はOKだが、その発言からサインプレーになるような事も禁止。禁止事項をしてしまった時点でそのターンは失敗となりライフを1つ失う。

・失敗につきライフが1減り、ライフ5が全てなくなったらゲーム終了。クリア指標は下記の通り。

 

 

ビギナー(5枚以下):まだまだ全員の息が合っていないようです。もう少し練習をしてまずはこのステージを突破しよう!

スターター(10枚以下):だいぶゲームにも慣れてきました。自分と周りを信じて次のステージを目指そう!

マスター(15枚以下):すごい!熟練者となりました。相当意気の合ったチームですね!尊敬します!おおよそのプロジェクトを成功させる力があるチームです!

プロ(20枚以下):この領域に達するには相当な努力をしたことでしょう!毎回この成績を出せた方はザ・ゲームにより興行収益が得られる、プロレベルにまで達しています。

ゴッド(25枚以上):信じられません!何人がパーフェクトカウンティングの力を持っているチームでしょうか?もはや神のレベル!神秘の力のチームです。